男性ホルモン


以前女性ホルモンのエストロゲンの話をしました。それにより男性にくらべ内臓脂肪がつきにくい。男性にもテストステロンというホルモンがあります。

これは脂肪燃焼、筋肉発達をさせるホルモンです。 男性は女性にくらべ、筋肉がつきやすいのはこのホルモンも関係しています。


しかし20代すぎるとだんだんとこのホルモン分泌は減っていきます。若い頃はスリムだったのに、40代ではぽっこりお腹。これはもちろん基礎代謝等もありますがこのホルモンも影響してます。
またこのホルモンはストレスにとても弱いそうです。ストレスを受けるとコルチゾールというホルモンが分泌され、逆にテストステロンが減ってしまいます。
コルチゾールは内臓脂肪をつきやすくし、血中のエネルギーを消費するのでものを食べたくなり、脂肪増加につながります。

見た目も大事ですが、30代以降の方はそろそろ食事内容、食べ方に気をつけていきましょう😊


おすすめ記事