保湿について


私はよく、肌どうしてそんなにきれいの?
化粧品どこ使ってるの?と聞かれます。

もともと肌が強い方でもあるんですが、昔から保湿だけはたっぷりしています。好みの分かれるところでもありますが、スキンケア後はクリームでぺたぺたてかてかしています(笑)もちろんクリーム前の化粧水もたっぷりです。少し乾燥しやすいんですよね私の肌は。

化粧品は、今は全部シュラメックという物を使っています。コロナでマスクをするようになりさすがに荒れてきて、シュラメックのグリーンピールというものをしました。荒れて敏感になっていた肌がかゆみもなくなりきれいさっぱり✨感動しました。


化粧品って人それぞれ肌にあったものを使ったほうが良いのですが、保湿はたっぷりがいいですね。よくデパ地下など、化粧品を見に言った時に使い方の説明を受けます。美容液は掌に○○サイズとか乳液は、クリームは・・・と量が決まっています。
私は人それぞれ肌って違うし量が決まってるのはおかしいなと。それで大丈夫な方はOKです🙆‍♀️


私が重要視しているのは、化粧水はたっぷりということです。化粧水を手に取りよく肌に浸透させ、もう一度化粧水を手に取りさらに浸透させます。洗顔後の化粧水最初はスッと入っていくのがわかるんじゃないでしょうか?そこで終わらないでもう一度私は浸透させます。
パッティング(ペチペチ)軽くした後頬に5秒、顎と額に5秒、首後ろ前5秒じっと手のひらをのせます。自分の手の体温で温まり浸透させる方法です。(あ私はコットン使わない派です😉そして洗顔スキンケアはデコルテまでしています。洗面所が水が飛んで大変ですが気にしません。)

最後クリームでしっかりフタをする。クリームとは保湿したものを逃さないようにするフタの役割です。よくワセリンは高保湿と言われますが、その前の化粧水等をしっかりしなければ効果は激減です。私も感想がひどいときはたっぷり保湿して最後にワセリン(バリアな感じ)塗ったりします。

乾燥肌って荒れやすくなるし、炎症起こしやすくもなります。たっぷりと!ペタペタいやな人は保湿ケア具合自分の好みで。お肌によってはケア後サラサラでもしっかり保湿されてる方もいますしね😊


おすすめ記事